<   2012年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新しいのが欲しいなんて言ってられない....。
ま、毎年そう思ったりはするのだが。

今回も倉庫で眠っていたヤツに陽の目を....。

c0004059_9525434.jpg


コレを作ったのは何年前だろう??
c0004059_9534110.jpg


某洋書をみて堪らなく欲しくなった。
c0004059_9541816.jpg


そうだ、モールトンを買って暫くした時(.....モールトンは何時だ??)
c0004059_9551317.jpg


その後パーツ交換をしたりして遊んだ。
c0004059_956465.jpg


...が、その後出勤途上に、まさかの事故。
c0004059_9554632.jpg


で何故かウチにあったカンパのレコード40Hが一穴飛ばしで採用になったり。
c0004059_958488.jpg


高かったなぁ、ゴム部は角質化。駄目だろうなぁ....今回はネットで安いタイヤを購入。
c0004059_9591812.jpg


そうそう、こう見えてもNWT(ニューワールドツーリスト)
c0004059_1001865.jpg


...とりあえず、この白いセレクトから何とかしよう。
c0004059_101173.jpg


週末には走れるとイイが....週末がイジリ日か??
今でこそデュアルピボット主流のキャリパーブレーキですが、このブレーキが君臨していた時代を忘れてはならない.....いや、忘れないだろう。
c0004059_957428.jpg

しなやかな曲線からあのビッグパワーを搾り出す。

c0004059_9582941.jpg

ブレーキなんてシャフト、ワイヤー固定、シューの位置....これだけなのに何かが違う。コレ?

c0004059_9595652.jpg

触ってみると不思議なクイック機構...。

c0004059_1004219.jpg

そうそう、このギザワッシャーが良い仕事をしている。貧乏な学生時代には国産の本体にこのワッシャーを使っていた。

c0004059_1021551.jpg

アジャスターも無駄の無いデザインは必要にして十分。

c0004059_1032818.jpg

ガタの無い構造は精度から来るものか、調整も楽。

c0004059_1042250.jpg

しかし、今でも魅力的なのはオーラを放つこの文字だろうか。