<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

c0004059_823336.jpg

c0004059_825796.jpg

c0004059_831850.jpg

傷だらけ(しかも錆あり)で恥ずかしいのですが、前出とは別物。
知っている人は知っている(当たり前)。土屋製作所が造った.....という話。
なんでココまでコピーしたのか、本家は何とも言わなかったのか!?
性能は良いのだが高価だった記憶。随分と使いましたがガタは出てません。

で、なんでエベレストではなく『エバレスト』だったのかは永い疑問。
c0004059_15212425.jpg

c0004059_15215082.jpg

c0004059_15222066.jpg

今もクリップペダルを使っている人っているんですかねぇ?
かなり画期的なデザイン、しかも低価格、好きな部品のひとつです。
材質の弱さは使い方でカバー、慣れれば(馴らされれば)愛着増加。
精度が悪いとの評判(!?)ですが一度バラして、ちゃんと組み立てればオッケー。
カップ&コーンの調整が使用者に要求されるのですね。
c0004059_1328204.jpg

c0004059_13284284.jpg

c0004059_1329297.jpg

今でこそビックリしませんが当時はコレって何?
そう、価格が世界一?
ま、記念企画だか何だかは知りませんが永久保存ほオーナー簿はあるのでしょうか?何か特典は?
チタンは珍しくありませんが、特超超ジュラルミンって......。
仕上げは最高!(当たり前)記念事業がエアロ時代では無かったらと思うと。
ツーリング隆盛時代だったらプロダイギネス?
c0004059_7424616.jpg

c0004059_7433265.jpg

c0004059_7435410.jpg

一つ目のロボットではありません。
エアロ時代の産物?軽量?
凄いデザインですねぇ。
ま、嫌いじゃないですけど。

このステムを見るとパターソンの太宰氏を思い出します。
c0004059_7291934.jpg

c0004059_729474.jpg

c0004059_730215.jpg

フリーマッケットで衝動的に購入。
「テールの灯る自転車に乗りたい」と言うのが潜在的にあったのか!?
昔のDATA BOOKで見たようなデザイン、透過性の悪そうなセルロイド(!?)ですねぇ。
泥除け付きのミニにでもつけたいのですが......。
c0004059_1012198.jpg

c0004059_10122810.jpg

c0004059_1014929.jpg

本格的に『世界』へ出たジュラエースシリーズ。
キャパの大きいアメリカ向けかツーリングユースかは解りませんがカンパが追従したのもこの辺ではないでしょうか?
内装がビロードタッチの化粧箱には六角レンチ付属。こんなにデラックスなモノって無いのでは?
c0004059_12422496.jpg

c0004059_12424667.jpg

c0004059_12443918.jpg

今では、あまりにも有名な部品。
しかし、昔は軽合金の普及パーツだったようですねぇ。
最初のロードレーサーはフルジュラエース(リアメカはクレーン)